豊橋アマゾン

新着情報


当店は日本国内有数の『卵生メダカ』に強いプロショップです。

卵生メダカの他にも、一般熱帯魚・小型甲殻類・水草と、
それらに関するエサや飼育器具などを取り扱っています。

このページではお勧め魚などの新着情報を紹介していきます。

トップページへ  メインページへ最新記事はこちらから)

 2010.12/30

今年も残すところあと少しとなりました。


明日の 31日 は 19:00 までの営業となります。

新年明けて 1日 と 2日 はお休みで、3日から営業開始になります。


忙しさにかまけて疎かになりがちだったページの更新も、
来年はもっとしっかりやっていきたいと思ってます。

小型魚や中型魚、たまには大型魚も(!?)。一般魚から珍魚まで。
出来るだけ仕入れて紹介していこうと思います。


それでは、まだ少し早いですが、皆様良いお年を。


                         豊橋アマゾン 熱帯魚担当


 2010.12/20

どデカイのがきました!



マーブルセルフィンプレコ 約40cm
稀に見るビッグサイズです。大型水槽のコケ取り魚を探してる方、如何ですか。
当店ではやや持て余すサイズの為、そこそこお値打ち価格にて販売中です。



ポリプテルス・エンドリケリー 約35cm
大きく立派に育ちました。・・・が、鼻管と片方の体側に古傷の跡が若干残っております。
そんな細かいことなんか気にしない人の為に、お買い得価格にて販売中。



スポッテッド・ガー 約35cm
比較的温和な性格なので同サイズの他の大型魚とも混泳させやすい魚です。



レオパード・クテノポマ 約15cm
普段見かけるのはだいたい5cm以内のサイズ。これは特大です。
多分このサイズの次回入荷は無いでしょう。探してる方は是非!



コリドラス・スーパーアークアタス 約7cm
コリも少数ずつですが大きめのを入荷しました。



コリドラス・メタエ 約5cm



コリドラス・ソダリス 約5cm



コリドラス・ロブスタス 約5cm
これはまだまだ大きくなるコリです。飼い込んでデカくしてください。



Ap.アガシジィ “ファイヤーレッド” 約7cm
いつもより大きめのペアがきました。一回の産卵でたくさん仔がとれそうです。



ペルヴィカクロミス・タエニアートゥス “バンデウォーリー”
各産地ごとのバリエーション豊富なペルヴィカの仲間ですが、どの種も入荷は稀です。
今回のは国内ブリード個体です。少数のみ。


 2010.12/15

キモイ+カワイイ=???

よく観察してると、何気ない仕草が愛嬌があって面白いやつらです。



テトラオドン・ミウルス 約3cm
別名「ナイルフグ」とも呼ばれますが、生息地はコンゴ川流域です。
細かい砂を敷くと、目と口だけ出して砂の中に潜る姿を観察できます。



マウンテン・スパイニィイール 
見た目はドジョウっぽいがドジョウではなく、トゲウナギの仲間。



グリーン・スパイニィイール
トゲウナギの仲間は丈夫で飼い易いが、
自身が通れる隙間から脱走することがあるので注意が必要!



ブラウンゴースト 約23cm
前後左右上下、自在に泳ぐすごいやつ。
同型もしくは同型以上のおとなしい魚との混泳も可能です。



アシペンサー・ロリカリア (Hemiodontichthys acipenserinus)
変り種の多いロリカリアの仲間の中でも、一際変わった顔のロリカリア。
水底でじっと動かず、気配を消すことで外敵から身を守る習性を持ちます。



パロットファイヤー 約14cm
真正面からみると、可愛いを通り越してマヌケ面。
でも性格はキツイので、基本的には単独飼育がベスト。



フラワーホーン・レインボー 約20cm
性格は極めてキツく、同居魚には容赦なく食って掛かります。
しかし、飼い主にはよく懐き、愛想よくエサをねだる魚。それが花羅漢。
この子は産卵経験ありのメスです。只今お婿さん募集中!



フラワーホーン・トラシックゴールド(?) 約20cm
この子は・・・、すいません。よく分かりません。
元の飼い主さんも名前を忘れてしまったようで、身元不明魚になってしまいました。
多分、トラシックゴールド系だと思います・・・。


 2010.12/8

今週入荷したおすすめ品の紹介



Ap.アガシジィ “ジャマンシン”
人気のアガシジィを再入荷しました。国内ブリードのF1個体です。



Ap.ビタエニアータ “マナカプル”
人気のビタエニアータ入荷しました。国内ブリードの良品です。
恥ずかしがって隠れてるとこを何とか出てきてもらったので、やや拗ねてます。



Ap.ビタエニアータ “マナキリ”
人気のビタエニアータ入荷しました。国内ブリードの良品です。
恥ずかしがって隠れてるとこを何とか出てきてもらったので、やや拗ねてます。



コリドラス・スーパーエクエス
赤コリ系の最上位種きました。オリーブグリーンに輝くボディは圧巻です。



クイーンインペリアルタイガープレコ
全身に細かな毛(?)が生えまくったオス個体です。
こんな立派な成熟個体はほとんど入荷しないのであるうちに!



ホワイトタイガープレコ
寅年の最後の月になかなか良い虎がきました。
あまり大きくならず、性格もおとなしめの虎です。



ゴールデンブッシープレコ
目が青っぽく見える為、「ブルーアイ」の名を冠することもあるブッシープレコ。
最大でも10cm程にしかならないプレコで、コケもよく食べてくれます。


 2010.11/29

大きいのから小さいのまで、ダトニオいろいろ。

入荷が不定期なダトニオの仲間ですので、良いのを見つけたときが買い時です。
たまたま各メンツが揃ってるので、そのご紹介。



※目が白く写ってるのはフラッシュの影響です。


ダトニオ・プラスワン  約35cm
迫力のビッグサイズ。ここまで育てるのは結構大変です。
ただ、バンドが左右非対称なのが残念です。なので、超お買い得価格にて販売中です。



※目が白く写ってるのはフラッシュの影響です。

ダトニオ・プラスワン 約17cm
この個体はバンドがかなり惜しい。
画像に写ってる側の真ん中の2本が上部でくっ付いちゃってます。
反対側はキッチリバンドなだけに悔やまれます。
「バンドなんか気にしないぜ」という方、いかがですか?



ダトニオ・プラスワン 約15cm
色とびしてますが、この個体は完璧シンメトリーバンドのまさにプラスワンの模範生。


ダトニオ・プラスワン 約5cm
このサイズから飼って、魚が成長する楽しみを体験してみてください。



ニューギニア・ダトニオ 約17cm
飼育には塩分が必要だとも言われますが、
純淡水での飼育でも特に問題は無いようです。



ニューギニア・ダトニオ 約12cm
幼魚期の方が色のメリハリがあり、成長とともに若干くすんできます。


 2010.11/22
 
前回の更新から期間が空いてしまいましたが、
その間ももちろん熱帯魚の入荷はしていました。

その中からいくつか紹介していきます。



Ap.sp. “ジュタイ”
珍アピスト再入荷です。、ワイルドの国内ブリードF1個体。



Ap.パンドゥロ WILD
画像からは分かりにくいかも知れませんが、なかなか良い個体がきました。
性格がきつめの魚なので、メスがやられないように注意が必要です。


チェッカーボード・シクリッド WILD
近頃はコロンビアからの入荷が主な魚ですが、今回のはネグロ産。



ポリプテルス・ローウェイ 約20cm
しかし、本当の名前はポリプテルス・パルマス・ビュティコフェリー。
まぁ、どちらの名前で呼んでも多分意味は通じるのでどっちでもいいですけどね。


ポリプテルス・デルヘジィ 約13cm
バンドがやや物足らないので、お買い得価格にて販売中。


アミメウナギ 約30cm
一部ガノイン乱れがあるので、お買い得価格にて販売中。



レッドオスカー 約24cm
量産型オスカーのひとつですが、このサイズの入荷は稀。


 2010.9/22

今回はロリカリア科の魚たち、
プレコ・オトシンクルス・ファロウェラ等の現時点での在庫情報を紹介。


◎プレコの仲間


マーブルセルフィン・プレコ

ミニブッシー・プレコ

ゴールデンブッシー・プレコ

オリノコゼブラ・プレコ

マナカプルニュータイガー・プレコ 

ロイヤルシューティングスター・プレコ

ホワイトタイガー・プレコ

ロイヤル・プレコ

ファンシースポット・ペコルティア

エンペラー・ペコルティア

ニューダークエビル・ペコルティア(?)



↓以下は国内ブリードのプレコです。


キングロイヤル・プレコ

メガクラウン・プレコ

インペリアルゼブラ・プレコ

インペリアルゼブラ・プレコ“ドンキーフェイス”



◎オトシンの仲間


オトシンクルス

オトシン・ネグロ

ジャイアント・オトシン



◎ロリカリアの仲間


リネロリカリア・レッド



◎ファロウェラの仲間


ファロウェラ・ビッタータ

ファロウェラ・プラトリンクス (ロングノーズファロウェラ)

ロイヤル・ファロウェラ

ストゥリソーマティクティス sp. “コロンビアT”



◎おまけ


ボルネオ・プレコ

↑名前に『プレコ』と付くのにコイ科・ドジョウの仲間。
 しかし、一般的なオトシンクルスと同じくらいはコケ取りをしてくれるので、
 この項についでに紹介しときます。


 2010.9/11
 
前回に引き続き、今回はコリドラスの現時点での在庫情報を紹介。


まずは基本的に年間通して入荷する種類、


コリドラス・アエネウス (赤コリドラス)

コリドラス・アエネウス“アルビノ” (白コリドラス)

コリドラス・パレアタス

コリドラス・パンダ

コリドラス・ステルバイ

コリドラス・“ジュリー”

コリドラス・“ベネズエラオレンジ”



入荷が不定期だったり、時期によって有ったり無かったりする種類、


コリドラス・アラグアイアエンシス

コリドラス・ウンデュラートゥス

コリドラス・ナポエンシス

コリドラス・“アルタミラ”

コリドラス・ゴッセイ

コリドラス・コンコロール

コリドラス・シミリス

コリドラス・オイアポクエンシス

コリドラス・デュプリカレウス

コリドラス・“レッドチーク・アドルフォイ”

コリドラス・メラニスティウスメラニスティウス (fromギアナ)

コリドラス・スーパーアークアタス (セミロングノーズ?)

コリドラス・スーパープルケール

コリドラス・ピグミー (小型種)

コリドラス・ハブロースス (小型種)

コリドラス・ハスタートゥス (小型種)



あと、コリドラスじゃないけどついでに、


ロングノーズ・ブロキス

もいます。


 2010.9/1
 新刊書籍の紹介

世界のメダカ・ガイド 定価2940円


様々なメダカの仲間に関する情報を掲載した最新のメダカ図鑑

最近紹介されたばかりのオリジアス・ネオンブルーをはじめ、
卵生メダカ・卵胎生メダカ・真胎生メダカ
それぞれ幅広く掲載されています。

メダカの種類ごとの飼育・繁殖法の解説
病気の種類とその対処法など、役立つ情報満載。

メダカに興味のある人は勿論、
「あまり興味がない」って人にも必見の一品です。
 
ホームページのリニューアルに伴い久々の更新になってしまいましたが、
ここからまた心機一転でやっていきたいと思います。

熱帯魚の紹介は、まずアピストグラマから、



Ap.ホングスロイU
国内ブリードF1個体。親はヨーロッパ便で入荷した個体です。
“スーパーレッド”とまではいきませんが、結構いい感じに発色してます。



Ap.sp.cf. クルズィ “パパゲイ”
ペルー便で来たワイルドのF1個体。


Ap.エリザベサエ・クロスブリード
リオ イサナ(♂)とトゥッカーノ・レッド(♀)を掛け合わせた個体。


Ap.アガシジィ “ジャマンシン”
こちらはブラジル・タパジョス水系ジャマンシン川より、
ワイルドの国内ブリードF1個体です。



Ap.ヴィエジタV
ヴィエジタTやUに比べ、派手さはやや控えめのVですが、
この渋さ、まさにいぶし銀 !!?


Ap.sp. “ジュタイ”
こちらはブラジル・ジュタイ川より、ワイルドの国内ブリードF1個体です。
未確認情報ですが、この魚は口内保育を行うらしいです!?



Ap.cf. エウノトゥス
ペルー・リオ イタヤ産のワイルドのF1個体です。



Ap.sp. “インカ”
学名のバエンスチはいまいち浸透してないような・・・
ペルー・リオ ファラガ産のワイルド物です。



Ap.sp. “ディアマンテ”
こちらも、学名のエレムノピゲはいまいち浸透してないような・・・
ペルー・リオ イタヤ産のワイルド物です。



Ap.sp. “アレキン”
見た目の感じはロシタエっぽい雰囲気のニューフェイスのアピストです。
詳しいことは分かりませんがペルー産らしいです。ワイルド物。


Ap.アガシジィ “サンタレン”
オスのみ。ペアで注文したのですが、来たのは2匹ともオスでした・・・。
物は欧州ブリードによる一品です。オスを探してる方、いかがですか?